リッドキララのレビュー!40代の上まぶたが変化?!検証結果まとめ

こんにちは!
私のサイトに訪れて頂きありがとうございます!

化粧品ディーラーとして働いている40代の女性です。
夫と共働きの生活をしながら、美容と健康に気遣いながら毎日生活しています。

そして、最近思うことが・・・
目元のお悩みの方が急激に増えるということ。

そして、PCやスマホの普及のせいで、目元の老け感が目立っている人が増えているということです。

以前なら、40代以降を中心にお悩みの人が多くなる傾向だったのに対し、若い年齢層の人でも、目元のクマや上まぶたのたるみを気にしている方が増えています。

そんな私も40代になり、上まぶたの下垂が目に見えて解るようになってきました。

二重幅が狭くなり、パッと見は、え?一重?というほどに・・・

仕事柄、様々な化粧品と日々触れていますが、上まぶた専用美容液で面白い商品を見つけたので、試してみたいと思います。

もし、上まぶたに関するお悩みで美容外科に通うか迷っている方も、決定する前にこちらのサイトを読んでみて下さい!

実感力や効果、変化など、できるかぎり細かくご紹介するので、参考にしてみて下さいね。

上まぶたに悩む化粧品ディーラーがリッドキララを選んだ理由とは?

化粧品ディーラーの私は、ネットで化粧品を探すことは大好き。

特にネット限定販売商品は、コスパが良く、成分的にも優れている商品が多いことが魅力です。

その中でもまぶたのケア商品としてチェックしていたのが、リッドキララという商品です。

リッドキララにナゼ、目を付けたかというと・・・

  1. 安全性の高い成分を使用している
  2. 速効で変化を実感できる
  3. アイプチのようでアイプチでない
  4. パッケージがお洒落
  5. お試しコースがある(いつでも解約自由)

これらの理由で始めてみることにしたんです!

目の周りの皮膚はとても弱いので、絶対的に成分は安全なものでなければいけません。

特に、敏感肌で悩んできた私にとっては、刺激性の低い成分配合でなければ、すぐにはんのうしちゃうんです。

その点に関してはリッドキララはクリアしているので、始めてみることにしました。

といっても、使い始めて肌の反応を確認しないと、本当に自分の肌に合っているかは判断できません。

結局のところ、どんなに安全で敏感肌に優しいと言われている成分配合であっても使ってみないことには解らないんですよね。

化粧品ディーラーが実際にリッドキララを使ってみた感じた魅力

女性なら「美しい二重まぶたになりたい」と思っている方は多いですよね。

もともと二重まぶたで、悩みなどなかった人でも、年齢を重ねると、上まぶたが下垂し、一重まぶたになったり、奥二重になってきたりというのはよくあることです。

そんな時、二重まぶたを作るアイテムとして初めに思い浮かべるのは何ですか?

アイプチではないでしょうか?

そう、糊づけして、上まぶたを二重にするアイテムです。

でも、残念ながら、アイプチはさらに上まぶたの下垂を引き起こす原因になってしまうので、あまりオススメしません。

しかも、糊の成分によって、次のような新たなお悩みが増えてしまいます。

  • 痒くなる
  • 白いモロモロが出てくる
  • メイクがのらない

これでは、例え一時的な物であっても、使用しにくいですよね。

さらに上まぶたの下垂を引き起こす原因になるなら、なおさら使用する意味がなくなってしまいます。

リッドキララで優れている点は、まず糊ではないということ。

だから、痒くなることもありません。

しかも、あくまでも美容液効果のあるものなので、メイクがのらないどころか、ファンデやアイメイクがピタっとのってくれる下地の役割もしてくれます。

それでいながら、リッドキララの美容成分が三次元密着フィルムと呼ばれる皮膜を貼ってくれ、まるでアイプチのように上まぶたを引き上げてくれます。

他の美容液と違う点は、塗ってから乾かすと効果的であるということ!

これは、少しアイプチに似ているところがありますね!

一般的なアイクリームで、塗った後に乾かすタイプのものは、なかなかありません。

ここも、リッドキララに一目ぼれしたポイントでもあります。

化粧品ディーラーはリッドキララを「こんな風に」使っている!

リッドキララの公式サイトで紹介されている使い方は次の通りです。

私は、乾かす際には時間短縮のためにドライヤーを使用しています。

その時に、指3本(人差し指・中指・薬指)をこめかみにあて、引き上げながら乾かします。

こうすることで、二重の幅が広くなり、くっきり二重になります。

私は指3本を使っていますが、手のひらをこめかみに当てた状態で頭を掴むようにして、頭上へ引き上げながら乾かす方法もあるようですよ!

私の場合は、奥二重になるほど、上まぶたの下垂が進行していたので、二重が自然な感じで表れてくれるのはとても助かります。

40代の私にはアイプチで強引に二重を作って、会社へ出勤するのも、少し気恥しいものがあります。

もし、私と同じような気持ちの方でも、リッドキララなら安心して使えます。

リッドキララでケアした後は、ファンデを塗って、アイメイクをします。

ファンデもアイメイクもピタっとのってくれるので、リッドキララは他の効果も邪魔することはありません。

ここが、糊のタイプと皮膜のタイプの大きな違いだと思います。

アイプチを使っている方は、目を閉じると白い線が入っていたりして、それを発見してしまうと女性の私でも少しがっかりする気分になってしまうんです。

せっかくメイクして綺麗になっているのに、台無しですよね。

化粧品ディーラーがリッドキララ以前に使用していたアイテム

私がリッドキララを愛用する前に使用していた目元のお手入れアイテムはコレ、「ナイトアイボーテ」です。

ご存知の方や、商品名は聞いたことがあるとい方も多いのではないでしょうか。

大人気ヒット商品ですよね。

夜、寝る前に上まぶたに塗って、二重の癖付けをするタイプのものです。

少しアイプチ寄りな感じです。

ミーハー心もあったり、仕事柄、ヒット商品は必ずチェックしておきたい方なので、購入しました。

4本くらいはしっかりとケアを続けていたのですが・・・

やはり接着力が高く、アイプチに近いところが私には合いませんでした。

40代の私には、少し使いにくかったかな~という感じです。

また、メイクオフの時に、ナイトアイボーテの粘着分だけが肌に残る感じがして、落すのに少し時間がかかるように感じました。

何より、敏感肌の私でも肌トラブルになることはなかったのですが、もう少し美容液感覚のものを求めてしまったんですよね・・・

しっかりと二重をキープした人や、一重まぶたがコンプレックスで毎日二重を維持するのは絶対習慣!という方は、ナイトアイボーテ向きかもしれません。

40代からの女性には、美容液感覚で引き上げ効果が狙えるリッドキララの方が使いやすいかもしれませんね。

リッドキララの効果(まとめ)

リッドキララの使用してみた感想をご紹介しましたがいかがでしたか?

リッドキララは40代からのアイケアには欠かせないアイテムだと思っています。

  1. コスパが良い(1プッシュで十分)
  2. 接着が強引にならない
  3. メイクがしっかりのる
  4. 刺激性が低い
  5. 敏感肌でも使える
  6. 塗った直後から引きあがる
  7. 使うことで上まぶたに変化

これらのことに満足いただけるアイテムです。

私は、最初、いつでも解約できるお試しコースから始めたのですが、今は、割引率の高い年間コースでお得にお手入れしています。

40代からのアイケアにぴったりな商品は、ネット限定販売で話題になっています。

お知り合いの誰かが先にケアを始める前に、是非、先にキレイな目元を手に入れて下さいね。

こちらのレビューサイトを参考にしてみてください。

リッドキララの40代の口コミサイト